稼げる投資顧問が見つかる口コミサイト マーケットエッジ株式会社

マーケットエッジ株式会社の口コミ・評判・詐欺

マーケットエッジ株式会社の詳細情報

マーケットエッジ株式会社のサイト画像
サイト名
マーケットエッジ株式会社
口コミ評価
1.00

 公式サイトを見る

マーケットエッジ株式会社の検証記事

1.【投資顧問サイト マーケットエッジ株式会社の概要】


投資情報サイトマーケットエッジ株式会社」について検証します。

マーケットエッジ株式会社の主な事業内容は以下の通りです。

・コモディティ市場、金融市場に関するリサーチレポートの発行
・講演、セミナー等への講師派遣
・メディアへの寄稿、出演
・リサーチレポートの翻訳サービス

またマーケットエッジのカバーする市場は以下の通りです。
・金、銀、白金、パラジウム、原油、石油製品、天然ガス、銅、天然ゴム、トウモロコシ、小麦、
 大豆、コーヒー、カカオ、砂糖、綿花、パーム油、商品指数など、主要なコモディティ市場をカバー
・金融市場分野では、為替(米ドル、ユーロ、豪ドル、トルコリラ、南アフリカランド)、
 株価指数(日・米)など

投資顧問サイトとしてはかなり幅広い分野に目を向けて運営が行われている様子が伺えます。
また、上記に挙げられていないコモディティ、金融市場に関する情報提供についても相談に
応じてくれるとのことです。

また、コモディティ市場のリサーチ業務全般のアウトソーシングも承っているとのことで、
金融機関や商社、事業法人向けの業務支援をパッケージでの情報提供を行っている模様。

あまりにも事業範囲が広いため、このように事業内容だけを見ても、
投資顧問サイトとしてどのようなサービスを展開しているのか、イメージがしにくいかもしれません。


一体どのようなサービスを展開しているのでしょうか。

サービスについての大まかな概要は以下の通りです。

・法人様向け(BtoB、BtoBtoC)レポート発行サービス
・個人様向け(BtoC)サービス(有料メルマガ)
・金融市場に関するコラム
・セミナーへの講師派遣
・メディア、情報ベンダーへの寄稿


以上が大まかなサービスの概要となります。

最後の「メディア、情報ベンダーへの寄稿」についてですが、
・Yahoo!ニュース「コモディティアナリストの視点」
・中部経済新聞社「私の相場観」
・ゴム報知新聞(紙面+Web版)「マーケットアナリティクス」
・時事通信社(J-COM)「アナリストの目」
・ラジオNIKKEI「マーケット・トレンド」

などのメディアや新聞・雑誌や情報ベンダーへのコメント提供などの掲載実績が多数あるとのこと
なので、メディアの発信源としてもある程度信頼が置ける様子が伺えます。

マーケットエッジ株式会社の代表取締役を務めてるのは「小菅 努」氏です。

小菅 努氏のプロフィールは以下の通りです。

1976年千葉県松戸市生まれ。筑波大学第一学群社会学類(法学専攻)卒。

商品先物取引会社(FCM)のリテール営業、営業本部を経て、
同時テロ事件直後のニューヨークに駐在してコモディティ・
金融市場の分析を学びながらアナリスト業務を本格化。
帰国後は社内の全レポートやメディア発信、セミナー講師などを担当し、
調査部門責任者に。2016年に独立し、マーケットエッジ株式会社代表取締役に就任。

商品アナリスト。コモディティ市場におけるキャリアは18年目。

貴金属、非鉄金属、原油、天然ゴム、穀物、砂糖、コーヒーなどの
コモディティ市場全般をカバー。マクロ的な視点に基づく需給分析を得意とする。
また、外国為替、株式指数なども広くカバーする。

商品アナリスト・東京商品取引所認定
(貴金属、石油、ゴム、農産物)

相場の最前線でアナリスト業務に従事されていた経験の持ち主のようです。
商品アナリストの資格も有されているようです、商品アナリストとは、
東京商品取引所が実施する専門性向上試験に合格された方が得る事が出来る称号であり、
信頼性という意味でも評価できる人物なのではないでしょうか。

以上がマーケットエッジ株式会社の大まかな概要となります。

個人様向けのサービスとしては、有料メルマガのみとなり、
売買指示や銘柄推奨などの内容は見受けられませんでしたが、
代表者の経歴を見る限りある程度信頼出来そうですし、
特にコモディティ市場に関して興味のある方は、一読する価値があるのではないでしょうか。


2.【投資顧問サイト マーケットエッジ株式会社のサービス・コンテンツ】


▼有料メルマガ「小菅 努のコモディティ分析」
・ 小菅努のコモディティ分析~商品アナリストが読み解く「資源時代」~小菅努(商品アナリスト)
・ コモディティ(商品、Commodity)市場の分析レポート
株式や債券、通貨などとは密接に関係しながらも独自の価格形勢ルールを持つ
 コモディティ(商品)市場の分析・解説
・毎週 2回以上配信
・課金開始月:購読した月から ※開始月(今月/来月)をお選びいただけます。

発行者Webページ 価格:1,944円/月(税込) 


▼有料メルマガ「小菅努のコモディティ・デイリー分析」
・ 金(COMEX Gold)・プラチナ(NYMEX Platinum)、原油(NYMEX Crudeoil)の
 三市場の動向を詳しく解説
・市場がどのようなロジックに基づいて価格形成が行われているのかを丁寧に説明。
・ 日々の値動き、ニュースや統計の解説、今後の展望など最新の情報を手に入れることができる。

デイリー分析受信料:月額5,400円(税込)

マーケットエッジ株式会社が提供するコンテンツは多岐に渡りますが、
個人投資家向けに提供されているコンテンツは以上の有料メルマガのみとなりますので、
それ以外の法人向けサービスの紹介については割愛させて頂きました。

メールマガジンの執筆を担当しているのは代表者である小菅 努氏です。
コモディティ市場におけるキャリアは17年目とのことなので、
コモディティ市場にご興味のある方にとっては充実した内容なのではないでしょうか。


3.【投資顧問サイト マーケットエッジ株式会社の総合評価


幅広い分野に目を向けて運営が行われている様子が伺えました。
あまりにも事業範囲が広いため、公式サイトの事業内容だけを見ても、
どのようなサービスを展開しているのかを、イメージするのが難しいかもしれません。

具体的な個人様向けのサービスとしては、有料メルマガのみとなり、
売買指示や銘柄推奨などの内容は見受けられなかったので、一般的な投資顧問サイトであるような
銘柄相談や推奨等のサービスを受けたい方には、向いていないサイトかもしれません。


しかし代表者の経歴は素晴らしく、コモディティ市場におけるキャリアは17年目とのことなので、
特にコモディティ市場に関して興味のある方はメルマガを一読する価値があるのではないでしょうか。

マーケットエッジ株式会社の最新口コミ

  • 口コミ評価:

    2017年09月23日

    名無し

    法人向けサービスを中心に行っている割にはちっぽけな事務所ですね…建物を見る限り、従業員も多くて2〜3人ってところでしょうか。悪徳サイトということはないでしょうけども、今後もお世話になることは無さそうなサイトです。
  • 口コミ評価:

    2017年09月21日

    名無し

    小菅 努なんて知らないなw
    キャリア長いみたいだけど、コモディティ市場に特化した人なんて需要無いだろw
    全く興味を惹かれないんだがw
  • 口コミ評価:

    2017年09月19日

    名無し

    運営開始直後すぎて利用するのはリスクがあるね。口コミもほぼ落ちてないし。
    サービス内容見る感じ、法人向けレポートがサービスの中心って感じなのかな??
    普通に投資顧問サイトの利用を検討している個人投資家には見当違いなサービスかもしれないね。
  • 口コミ評価:

    2017年08月28日

    名無し

    問い合せは電話ではなくメールを推奨している様子ですが、これはサポートに注力していないということなのでしょうか?初心者が利用するにはどうなんでしょうか?やはり電話でサポートしてくれる投資顧問サイトを利用した方がいいですかね
  • 口コミ評価:

    2017年08月25日

    名無し

    法人向けのサービスが中心のサイトだから、個人投資家は対象外なのでは。とりあえず自分にはあまり活用出来なさそうな内容だと思った。
  • 口コミ評価:

    2017年08月24日

    名無し

    月額1,944円で小菅努氏のコモディティ分析が体感出来るのはありがたいと思います!デイリー分析も気になりますが、私は資金力があまりないので、コモディティ分析だけ試してみようかと思っています!

 次の口コミを表示

マーケットエッジ株式会社の詳細情報

口コミ投稿フォーム

投稿者名
コメント
口コミ評価

Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.