稼げる投資顧問が見つかる口コミサイト Give Wing Business School

Give Wing Business Schoolの口コミ・評判・詐欺

Give Wing Business Schoolの詳細情報

Give Wing Business Schoolのサイト画像
サイト名
Give Wing Business School
口コミ評価
1.00

 公式サイトを見る

Give Wing Business Schoolの検証記事

1.【投資顧問サイト Give Wing Business School(ギブウイングビジネススクール)の概要】


短期から長期のトレードを対象としたグローバルオンライン講座を提供している
GIVE WING BUSINESSについて検証します。

GIVE WING BUSINESSの情報監修を行っている人物は、実業家の与沢翼氏です。
与沢翼氏といえば、「秒速で1億円稼ぐ」というキャッチコピーで一世風靡した人物なので、
ご存知の方は多いかと思います。

与翼氏は、経営する企業の法人税未納で実質経営破以降、
テレビメディアから消え、世間からも完全に忘れ去られている印象を受けますが、
現在はドバイを拠点に、商材ビジネスやアフィリエイトビジネスを行っているようです。

GIVE WING BUSINESSのサイトに本人は一切登場しておらず、
ドバイの町並みやイメージ写真のみで構成されている為、
所見では彼が監修を行うサイトだとは気がつかないかもしれません。

同じく与沢氏が代表を務める、グローバルトレーダーズスクールの派手な宣伝ページとは対照的に、
非常にシンプルなサイトといった印象を受けますが、これも与沢氏の販売戦略の1つなのでしょうか?
グローバルトレーダーズスクールとの内容の違いについても、気になるところです。

GIVE WING BUSINESSは「実践知を教える新型ビジネススクール」という名目で運営されており、
コンセプトは「ケーススタディー」であるとのことです。

ケーススタディーとは主に米国のビジネススクールで採用されている方法で、
実際の事例を取り上げ学習を進めていくスタイルであるとの事です。

つまり、実際のリアルタイムの相場を毎日使って講義をするので、
撮り貯めをしておく事が無く、実践に即した講義を受ける事が出来るのが
GIVE WING BUSINESSの特徴であるとの事です。

そして、それらの特徴を活かすため、平日は毎日ライブの講義を配信するとのことで、
グローバルトレーダーズスクールとは一風異なるサービス体系を展開していることが伺えます。

ただ、ライブの講義についてはE-ラーニング形式であるということ以外、具体的な説明はされていません
E-ラーニング形式ということは、与沢氏の講義をストリーミング配信で受講できるというものでは無い
様子ですが、本当に撮り貯めした内容では無いのでしょうか?

提供しているコンテンツについては、
GTSファイナルという1種類の商材が販売されていたグローバルトレーダーズスクール
とは対照的に、大きく分けて短期投資長期投資の2つのプランが用意されているようです。

投資スタイルに合わせてプランが選べる点も、
GIVE WING BUSINESSの特徴だと言えるのではないでしょうか。

GIVE WING BUSINESSの販売会社情報は以下の通りです。

運営業者
GIVE WING DMCC(アラブ首長国連邦ドバイ法人)

運営統括責任者
与沢 翼

ホームページURL
http://give-wing-business-school.com/

住所
AlmasTower, Jumeirah Lakes Tower, Dubai, United Arab Emirates

メールアドレス
info(at)y-link.click (at)を@に変えて送信してください。

-以下省略-

運営業者はグローバルトレーダーズスクールと同じくGIVE WING DMCCです。
従業員情報についての記載が見受けられませんが、与沢翼氏が一人で運営を行っているのでしょうか?

また、受付はメールアドレスのみしか公開されていないため、
サポート体制についてはあまり期待は出来ないかもしれません

「AlmasTower, Jumeirah Lakes Tower, Dubai, United Arab Emirates」という住所については
アルマスタワーという2009年に完成した74階建ての超高層ビルを示していることが示唆されますが、
ビル名以降の詳細情報については不明です。一体どこのフロアに在籍しているのでしょうか?

オフィス内の写真については残念ながらHP上では確認することができませんでした。


2.【投資顧問サイト Give Wing Business School(ギブウイングビジネススクール)のサービス・コンテンツ】


▼GWBS説明動画
・全7話完結の与沢翼氏監修の無料動画
投資家脳と消費脳(短期投資長期投資)
・成功者誕生プロセス
・道を決める(実践のためのオリエンテーションラスト)
長期投資の実行
短期投資導入編
短期投資実践編(10年後を見て動くこと)
・米国株及びWGBSの詳細

※GWBS説明動画と説明されていますが、企業説明に留まらず、
与翼氏の投資メソッドについて言及された濃い内容を取り扱っている動画だという印象を受けました。
投資家としての与翼氏に興味のある方にとっては非常に有意義な内容なのではないでしょうか。

▼毎日講義
・平日前日×3ヶ月の講義
・基礎から応用、超応用までを実践から一貫して学ぶ
・ 対象を長期株とドル円に絞ることで実益、利益直結に拘る
・ 与沢が忙しい皆さんに変わり、氾濫する情報の渦から
 価値ある情報だけを集めてくる(コンシェルジュ)
・わずか3か月で、ドル円トレーダー、
 長期株投資家として、独立可能(あとは自分でやっていける)
・強烈、スパルタの環境の中で、投資マインドの癖付けをする

利用料金:不明


FX短期トレード集中講座
・講義回数は66回+関連教材
・値動きのパターンを覚えること
・与沢流完全オリジナル値動きのフェーズ変化を捉えること
・0以上の戦いに持ち込むこと
 (エントリーから短い時間でプラス転換する位置と時期を知ること)
・利食いは伸ばせるだけ伸ばすこと、ただしTPラインで利益確保してリスクはとらない

利用料金:30万円


長期株式投資集中講座
・配当ベースのキャピタルを目指す長期投資では新興企業は無視する
 (実績がある会社の今後を考える)
投資家のための経営を行っている企業に絞る
・利益が出ていない企業は今後出るとしても無視する

利用料金:30万円

毎日講座については利用料金が不明な点が気になるところです。
他のプランに関しては30万円と、情報商材としては高額な料金設定だと言えるでしょう。
なお、グローバルトレーダーズスクールと同じく、コンテンツを購入した方には、膨大な数の特典が付く様子です。

コンテンツより特典の方が充実しているのではないか?とも思えるほど、数多くの特典が紹介されています。
以下、特典内容一覧です。

-短期講座特典一覧-
・システム環境一式
・トレード損益計算表
・冷静さを鍛えるため(感情コントロール)の特別講義
短期トレード専門用語解説講義
・材料別のファンダメンダルズ解説講義
相場がどちらへ行きたがっているかを診断するポイントシート
・期待値の計算方法
・材料相場で爆益をたたき出すための多頻度売買手法
・IFDOCO徹底解説講義


-長期講座特典一覧-
株価算定シ ート
・ドバイ推奨銘柄分析動画
・話し方講座
・書き方講座
・営業力、プレゼンテーション能力養成講座
・ 日米長期投資向け注目銘柄
・忍耐力講座
・ 与沢流ロジカルシンキング講座
・ 決断と継続の技術


-共通特典一覧-
・現状分析シート
・未来ビジョンシート
・マインドブロックバ スター
・ 一極集中不退転マインド
・ ドバイリアルセミナー(スペシャル特典)


3.【投資顧問サイト Give Wing Business School(ギブウイングビジネススクール)の総合評価


「ケーススタディー」をコンセプトに掲げ、撮り溜めした動画ではなく、
その時々の相場の状況に合わせたリアルタイムな情報をライブ配信するという特徴が
伺え、同じく与沢氏が監修するグローバルトレーダーズスクールとは対照的な印象を受けました。

コンテンツについては、与沢氏のお決まりとも言える高額な利用料金が気になるところです。
またサポート体制については全く完備されていない様子でした。

講義中に何か疑問に思った事があっても質問が出来ないという環境は、
投資初心者にとっては少し敷居が高いかもしれません

与沢氏がこれまで監修してきた情報商材に関しても、
利用して実際に利益を上げたという声はなかなかネット上では見受けられませんが、
今後GIVE WING BUSINESSはどのような評価を集めて行くのでしょうか?

なお、GIVE WING BUSINESSは開設から半年未満の比較的新しいサイトであるため、
現在ネット上に利用者からの口コミ・評判情報は上がっていない状況です。

何か有力な情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
口コミ投稿欄より情報提供をお願い致します。

Give Wing Business Schoolの最新口コミ

  • 口コミ評価:

    2018年08月07日

    Give Wing Business School ユーザー

    本当にアナリストとして高い実力があれば、安易に人に教えたりしないもの。本当に学びたい人は教えたがらなくて、教わるべきでない人に限ってお金まで取って教えようとする。世の中うまくいかない物だ。
  • 口コミ評価:

    2018年07月01日

    Give Wing Business School ユーザー

    閉鎖した理由についての説明が一切無いのが不可解ですね。
  • 口コミ評価:

    2018年06月30日

    デブ眼鏡

    閉鎖して当然でしょう。与沢氏の投資家としての存在価値が全く分からない現状では、30万円を投下するのを躊躇する方がほとんどでしょ。利用者ゼロだったんじゃないですか。
  • 口コミ評価:

    2018年06月15日

    Give Wing Business School ユーザー

    突然閉鎖していてビックリしました。また何事も無かったかのように新しくオファーを再開する予定なのでしょうが、いつ閉鎖するか分からないサービスなんて信頼できませんよね。
  • 口コミ評価:

    2018年06月04日

    Give Wing Business School ユーザー

    与沢翼の過去、そして現在の投資家という姿、それを利用したスクールや商材の販売‥総合的に考えれば、 やはり「怪しい」というのが正直なところです。今後スクールが復活しても、この人の関与するサービスの利用は無いですね。
  • 口コミ評価:

    2018年05月23日

    Give Wing Business School ユーザー

    GIVE WING DMCCが運営している全てのサイトが一斉に閉鎖したという口コミを見かけて、実際に確認してみたのですが、確かに閉鎖していますね。一体何があったのでしょうか…?
  • 口コミ評価:

    2017年09月14日

    名無し

    与沢さんが講師を務める塾には、興味がありましたので早速利用してみましたが、一応投資歴5年でこれまで様々な情報商材に手を伸ばしてきた私から見ると、Give Wing Business Schoolはどの投資を取って見ても内容が浅く、「投資のスキルを身に付けて稼ぐ」レベルのコンテンツではないと感じました。あくまで個人的な意見なのであしからず。
  • 口コミ評価:

    2017年09月11日

    名無し

    グローバルトレーダーズスクールとどっちがオススメですか?サイトの作り込み感はグローバルトレーダーズスクールの方が上って感じがするのですが、情報はどちらが良いのでしょうか。ちなみに私は投資歴1年の素人です。初心者にはどちらがオススメとかあれば教えてください
  • 口コミ評価:

    2017年08月07日

    名無し

    コース分けされていて、どちらかを選択して購入する、あるいは両方を購入することもできると思いますが、皆さんどうしていますか?
    やはり購入するならどちらかに絞った方が良いですよね。さすがに2つ同時にこなすのは、キャパオーバーになりますよね?
  • 口コミ評価:

    2017年08月06日

    名無し

    すべての投資教材で言えることなんですが、特に与沢さんのトレードは、合う合わないの差が、ハッキリと出ると思います。

 次の口コミを表示

Give Wing Business Schoolの詳細情報

口コミ投稿フォーム

投稿者名
コメント
口コミ評価

 公式サイトを見る

Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.