株式投資とは 口コミ評価評判検証|投資顧問株情報サイト評価検証を行うために口コミ等の情報を集めるサイトは口コミ株予想

口コミ株予想  株予想コラム

株式投資とは

株式投資とは



株式投資は、ここ数年で身近に且つ人気の投資となっています。
株式投資を行っている個人投資家は現在、約3,000万人に到達するのではないかと考えられ、
資産形成の中心の一つになりつつあります。

また、海外では日本以上に多くの人々が株式投資を行っています。

しかし、必ず儲かる商品ではありません。
あくまで、資金を増やすことが期待できる商品であり、
当然損をする可能性もあることを認識しましょう。

ページトップへ戻る

株式投資≠ギャンブル



株式投資は、ギャンブルではありません。
企業が資金調達のために、株式を発行し、事業を行います。
会社の事業内容や資金状況を見て判断して行うものなので、
基本的な知識を身につけ、目的を持ち、余裕ある資金で始めることで、
損を大損にする可能性を大幅に軽減することが出来ます。

一方で、チャートの変動のみや「カン」に頼った投資を行う方もいます。
それも手法の一つであるため、否定はできません。
しかし、
株式投資において重要な事は「勝つ」ことではなく、「負けないこと」です。

ゆっくり時間をかけて取り組むことが、
資産を確実に増やしていくことができるでしょう。

ページトップへ戻る

リスク」の理解



株式投資に限らず、すべての金融商品にはリスクがあります。
株式投資におけるリスクは、投資した株式を発行する企業の倒産です。
株式は当然価値が無くなります。
この最大のリスクを回避するためには、
経営状態が良好な企業の株式を選択することです。

次に考えられるリスクが「値下がり」により元本が割れてしまうリスクです。
どのような企業でも株価は必ず上下します。

値上がり続ける企業はありません。

どれだけ経営状態が良い場合でも、
国内外の政治や経済情勢により値下がりすることは頻繁にあります。

値下がり」により大きな損害を受けるリスクを回避するためには、
損切り」「分散投資」が非常に重要です。

損切り」は投資する前に、
いくらになった場合に売ることを決めておくことです。

分散投資」は複数の銘柄に対して、
投資時期や金額を分散させて投資をすることです。

株式投資は、短期でも中長期でも行うことは可能ですが、
経営状態の良好な企業を選択し、「損切り」や「分散投資」などの意識を持つことで、 最大限のリスクを回避することができるでしょう。

ページトップへ戻る

株式投資の基礎知識



株式投資に大切な基礎知識として3つ挙げます。

1:購入可能株式
購入可能株式は、株式市場上場をしている約4,000社の企業を指します。
もちろん、どれほど有名な企業であっても、上場をしていない企業の株式は購入できません。
また、経営状況は公表する義務があり、誰でも知ることができます。

2:必要資金
1株の値段は数円から数万円と株式によって様々ですが、
1株で売買できる銘柄は非常に少ないです。
多くは100株単位、または1,000株単位での購入になります。

例えば、
1株100円でも購入最低株数が1,000株であれば、10万円が必要になります。
また、少額で株式投資ができる商品として、通常の売買単位の10分の1で購入が可能な、株式ミニ投資もあります。

3:売買方法
株式を売買する場合は基本的に証券口座を開設し証券口座を通して行います。
銀行口座と違い、すぐに資金を引き出せるわけではないので注意が必要です。
株式を売却し現金として手元に戻ってくるまでには、約4~5日間はかかることを頭に入れておきましょう。

ページトップへ戻る

銘柄選定の基礎知識



株価が上昇する原因は様々ですが、
最大な要因かつ最もわかりやすい要因は会社の業績です。
業績が良ければ、会社としての価値が上がり、
株価が上昇し、配当も増える可能性が出てきます。
その期待から、株式が買われ、株価が上昇します。

業績の良い企業を見つけることは難しいことではありません。
現在、様々な方法で情報を取得することが出来ます。

新聞、情報誌、インターネット、証券会社の窓口、雑誌、各企業のホームページに掲載されるIR情報などがあります。
手軽に情報を取得し、業績が良い企業を見つけるためには、
新聞「日経新聞」、情報誌「四季報」がメジャーです。
業績はもちろん、重要なニュース、分析など見ることが出来、
非常に重宝します。

勿論、当サイトで紹介をしているインターネットサイトもオススメです。
銘柄の助言をしてくれるため、選定の際には非常に参考となるはずです。

そして、
もう一つ銘柄選定の際に意識して欲しいことは、
自分自身のサービスや商品を見る力です。

サービスや商品を提供するのは当然企業です。

一概には言えませんが、

商品やサービスが良ければ、企業の業績は向上し、株価も上昇します。
日常生活において良いもの、悪いものを判断する力は、株式投資にとって非常に重要になります。

普段受けているサービス、購入している商品、どの企業が提供しているのか、
一度しっかり確認してみるのもいいかもしれません。

ページトップへ戻る

株式投資上級者への道



株式投資で確実に利益を上げていくためには、
まだまだ多くの知識や手法があります。
最初は難しいかもしれませんが、売買にも慣れ、余裕が生まれてきた際には下記の情報も確認し、自分自身の株式投資のスタイルを確立させてみてください。

企業情報
総資本営業利益率
売上高営業利益率
ROE
自己資本比率
配当性向
配当利回り
PER
PBR
チャート
値上がり率
値下がり率
経済動向
景気と株価
金利と株価
為替と株価との関係

ただし、すべてを理解し実践する必要はありません。
基本に忠実に、取り入れやすいものから取り入れましょう。


株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.