JDI、VR向け高精細液晶を発表|投資顧問・株情報サイト・投資助言を口コミ・評価・評判・検証・詐欺を行うために口コミを集めるサイトは、口コミ株予想

口コミ株予想 株予想コラム

JDI、VR向け高精細液晶を発表

東証1部【6740】ジャパンディスプレイ(JDI))は12月12日、世界最高水準のVR(仮想現実)を体験できるゴーグル型端末機器(VRヘッドマウントディスプレイ)用の高精細液晶ディスプレイである「LTPS TFT-LCD」を開発したと発表した。

ジャパンディスプレイはこれまでにも651ppiの画素を備えた、HMD向け高水準液晶ディスプレイを発表・量産してきたが、651ppiでもピクセルパターンが肉眼で見えてしまうため、よりリアルな映像を映し出す800ppi以上の高精細かつ高解像度のディスプレイが望まれていた。

今回開発された「LTPS TFT-LCD」の液晶は、高精細な803ppiを実現しており、またスクリーンドア効果を低減することで、さらにリアルな映像を映し出すことが可能となっている。

現行のVRHMDは主にサムスンが供給する有機ELが使われており、現在JDIの売り上げの約8割は、スマートフォン向けの液晶となっているが、今後JDIはVR向けなど新分野の製品を強化することで、収益構造の安定化を目指す方針だ。



口コミ株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.