日銀、金融緩和策を現状維持する方針|投資顧問・株情報サイト・投資助言を口コミ・評価・評判・検証・詐欺を行うために口コミを集めるサイトは、口コミ株予想

口コミ株予想 株予想コラム

日銀、金融緩和策を現状維持する方針

日銀は21日に開かれた金融政策決定会合にて、経済・物価情勢の展望(展望リポート)をまとめ、金融緩和策を現状維持する方針を固めた。

17年度の物価上昇率は1.1%上昇から0.8%上昇に下方修正(従来1.1)。金融政策は、長期金利を「0%程度」そして短期金利を「マイナス0.1%」とする現在の緩和策を維持。

不動産投資信託(J-REIT)、指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れ方針も維持。また約80兆円という保有残高の年間増加額のめどについても維持。

金融調節方針の維持に関しては8対1の賛成多数で決定されたが、一方片岡剛士審議委員は「長期国債の買い入れを行うため、15年物国債金利を0.2%未満で推移させることが適切である」と前回に続き反対している。

景気判断は従来の判断のまま「緩やかに拡大している」との表現を維持している。公共投資は、「増加に転じつつある(7月時点)」から「増加している」へと変更された。


口コミ株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.