損保ジャパン、1051億円で英子会社を売却|投資顧問・株情報サイト・投資助言を口コミ・評価・評判・検証・詐欺を行うために口コミを集めるサイトは、口コミ株予想

口コミ株予想 株予想コラム

損保ジャパン、1051億円で英子会社を売却

損害保険大手3社の一角であるSOMPOホールディングス傘下の
損害保険ジャパン日本興亜は1日、14年に買収した英子会社SOMPOキャノピアスを、
米投資会社センターブリッジ・パートナーズへ来年1月以降の売却完了をめどに、
約1051億円で売却する方針であることを発表した。

損害保険ジャパンがキャノピアスグループ持株会社の全株式取得による
改修を行ったのは14年5月。約1047億円で買収していた。

キャのピアスグループは英国ロイズ保険市場を中心に
保険引受事業を展開する主要メンバーであり、
高い専門性を要する財物保険や海上保険などの引受けを行っていた。

しかし、今年3月に米国で事業を展開する企業保険大手
エンデュランス・スペシャルティ・ホールディングスENH.Nを
約65億ドルで買収してからは、英ロイズ保険市場での役割の重複を
軽減する為の措置が、課題となっていた。

今回の売却により年間約60億円の利益損失が見込まれるが、
売却益は今後の買収などに活用するとしており、
売却後もキャノピアスとの取引関係は維持されるという。

売却完了は18年1月以降を見通している。



口コミ株予想コラム TOPページ戻る

ページトップへ戻る
Copyright(C) 口コミ株予想 All Rights Reserved.